Welcome to my homepage

CONTENTS




筑波スクエアダンスクラブ(筑波SDC)のホームページへようこそ。

筑波スクエアダンスクラブ( Tsukuba Square Dance Club )は、茨城県つくば市を拠点に「スクエアダンス」、「ラウンドダンス」を楽しんでいるサークルです。

■ スクエアダンス川柳 (1/5)


001  スナックとお喋り飽きたらさあダンス
       ベテランダンサーに見られる傾向
002  コスチューム無理な着付けかボタン飛び
       パーティー会場、見て見ぬふりをしました
003   「頼むから、ちゃんとやって」と言われても
       やってるつもりですが
004  この速さ頭回らず目が回る
       ゲット出来た時は思わず「やったあ!」
005  踊ってる笑顔10歳若く見え
       お世辞でなく本当です
006  よくできたセットやっぱり皆残り
       これもダンサー心理ですね
007  ダメセット終わるとすぐに皆離れ
       気が付いたら自分だけ残っていた
008  いつまでも若葉マークの似合う人
       言われたくないですね
009  DBD脳のクモの巣少しとれ
       ボケ予防は脳の塵はらいから
010   「あれ」と「それ」主語もないのになぜわかる
       ガールたちの高度な会話術にはついていけません
011  動けてるただそれだけでいいじゃない
       時々そう思うようになりました
012   アラフォーもこの世界ではレアアース
       高齢化、どこでも引っ張りだこです
013  「あれ、それ」と「あ、なんだっけ」が目立ちだし
       他人事ではありません
014   「そこ私」言われて動いてホームレス
        急に言われると困ります
015  ホタル族ダンスの合間にスッと消え
       忍者ハットリくん
016  わがチーム強い子弱い子普通の子
       助け合い精神で頑張っています
017  エクスチェンジ・ゴーみんなバラバラどこへ行く
       Spin Chain and Exchange the Gears
018  ベイシック手抜きのつけがいつまでも
       基礎の大切さが後でわかります
019  ボケに良しメタボにも良しウツに良し
       SD効果をもっとPRしたいですね
020  シャッフルウォーク練習しすぎかまた縺れ
        医者は加齢が原因と簡単に言うが
021  Do-Sa-Doで足を踏んでも拍手され
       ビギナー時代が懐かしい
022   「あ、なんだっけ」一秒遅れでいつもかけ足
       アラ還、がんばっています
023   「たいけいを直して」と言われ腹へこみ
       セットのことなのに考えすぎ
024  SDとの出合いがなければ今頃は
       ・・・・と、妻が意地悪なことを言います
025  「歩くだけ」簡単だからやってごらん
       確かこんな会話からことが始りました
026  「またあした」言える幸せ噛みしめて
       今日は例会、明日はパーティーへ
027  一粒の麦地に落ちて今ここに
       高輪にて、日本SD誕生の秘話に感銘を受ける
028  今日もまた出合いの不思議考える
       祝・第50回全日本SDコンベンション in 東京
029  Do-Sa-Doは世界を結ぶ合い言葉
        SDは文化を超えて人の輪をつなぎます
030  さあダンス作り笑顔にだいぶ慣れ
       最初のころ顔の筋肉が疲れました
031  SDは統一規格のお手本に
       世界中どこでも同じコールで踊れます
032  アメリカ産義理人情に育まれ
       青は藍より出でて藍より青し
033  ふと想う名も知らぬ友いま何処
       昔、パーティーでよく一緒のセットで踊りました
034   「ありがとう」その一言で山動き
       言葉は力、言葉は命
035  SDで袖振りあって縁いかし
       一期一会
036  お笑いでコールの味がまろやかに
       コーヒーとクリームの関係か
037  帰り道飲んで話してやるき出し
       ノミ二ケーション効果あり
038  落ちこぼれ候補と言われ発奮し
       結果的にはいわれてよかった
039   「踊れない」言われて悔しい花いちもんめ
       言われているうちが華かな
040  叱られた人は気にせずなぜ我が
       私も逞しくなりたい
041  自分より踊れるセットつい探し
       自信のないダンサーの性か
042   「だれだっけ」「なんだっけ」で盛り上がり
       アフターパーティー、駅前の居酒屋で
043  このセット静かでいいと褒められる
       壊れてグーの音もでないだけです
044  自信なくつい見てしまう他のセット
       他のセットが正しいとは限らないのに
045  「ケセラセラ」なるようにならず汗をかき
        「適当」の付けを今も払っています
046   「あ、そこ違う」他人のことだとすぐわかる
       自分のことだとわからない
047  よそいきの挨拶したらわが女房
       なーんだと苦笑い
048  コスチューム隣にいると落ち着かず
       最初のころ、離れてすわっていました
049  ガンガンと踊って喋ってよく笑い
       クラブの健康優良児、頑張っています
050   「あ、ごめんね」その一言で場がなごみ
       不思議な言葉ですね
川柳(2/5)へ